BLOG RANKING
いつも応援ありがとうございますニコッ
人気ブログランキングへ ブログセンターへ
キラほしこのブログの順位は?
CATEGORIES
NEW ENTRIES
KEYWORD
BEST SELLER
SPONSORED LINKS
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
キーワードアドバイス
ツールプラス

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
 
政治・経済から芸能まで、今日の出来事にゆる〜くコメントします
<< <JIN−仁>注目のラストへ 高視聴率マーク 現代風の明るい映像で原作マンガも倍増 | main | 大ブーイング!ぐだぐだ最終回「JIN」映画化?TBS意外な反応 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
扶養控除一部存続へ、成年対象に所得制限も
扶養控除一部存続へ、成年対象に所得制限も

 政府税制調査会は17日、一般扶養控除のうち、23〜69歳の「成年」の扶養家族がいる世帯について、所得制限を設けた上で存続する方針を固めた。


 課税所得が400万円(給与収入で約570万円)以下の世帯で存続することで調整している。これまで扶養控除を受けていた世帯の約7割が適用対象となる。


 民主党の政権公約(マニフェスト)では、扶養控除を廃止する方針を掲げていたが、転換したことになる。


 扶養控除を巡っては、子ども手当が支給される15歳以下の子どもがいる世帯については、廃止が決まっている。23〜69歳の扶養家族がいる世帯は、控除が廃止されると負担増になるため、就職先が見つからないなどの理由で働けない扶養家族がいる世帯への配慮が必要として、社民党や民主党の一部から存続を求める意見が強まっていた。


引用:読売新聞

キラほしクリックでテンションが上がります!キラほし
 ⇒ 人気ブログランキング ニュース全般
 ⇒ ブログセンター ニュースと時事


関連ニュース
[RANKING]「子ども手当の地方負担「重大な公約違反だ」 神奈川県知事が抗議文
[RANKING]「暫定税率存廃などマニフェストの修正、首相が判断=財務相


子ども手当貰えるなら控除は受けられないってことですか
これじゃホントに名前が変わっただけで相殺ですな
ほとんど家計の足しにはなりませんね


これで子ども作ろう、子育てしようって気になるんでしょうかね
どうもね・・・何がしたいのかよくわからんです今の政権・・・


一番迷惑を被るのは、高校〜大学生の子どもを抱える世帯ですか
子どもが23歳になってニートやってればまた控除復活する???
何ともややこしいですな〜


扶養控除にはノータッチ、子ども手当はキッチリ支給!
これが一番解り易いんですけど
まあ結局、お金の工面が出来ないんでしょうね


広げた大風呂敷、またたたむのは大変ってことですな

| 政治 | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:16 | - | - | pookmark |









http://kyounoneeews.jugem.jp/trackback/184